TOP > 出版物

出版物

2016

■企業と社会フォーラム学会誌【企業と社会シリーズ5】
千倉書房、2016年9月発行

千倉書房のページはこちら。Amazonページはこちら

2015

■年報2015 『持続可能性と戦略』
千倉書房、2015年9月発行

千倉書房のページはこちら。Amazonページはこちら

2014

■ The Journal of Corporate Citizenship, Issue 56
A Special Issue:Japanese Approaches to CSR
Greenleaf Publishing、12月発行

2013年JFBS年次大会でのテーマの議論の一部が特集されました。
Malcolm Mclntosh編集長によるエディトリアルはこちら
the journal of corporate citizenshipのページはこちら

■年報2014 『CSR and Corporate Governance』
千倉書房、12月発行


千倉書房のページは こちら。 Amazonページはこちら
2014年度助成研究成果
Sato, Yasunobu (2015), "A Human Security Approach to Human Rights Diligence: Why business needs a human security index",Journal of Human Security Studies Vol.4, No.2, Autumn 2015.pp.87-107 PDF
(なお、この論文は、JFBSの審査を経た論文ではありません。)

2013

■年報2013 『持続可能な発展とイノベーション』
千倉書房、9月発行



千倉書房のページは こちら。 Amazonページは こちら
■2013年度助成研究成果
古谷由紀子(2015)「『社会的責任に関する円卓会議』の意義と課題―マルチステークホルダー・プロセスによる社会的課題解決モデルとして―」、『日本経営倫理学会誌』、第22号、pp.95-108。
(なお、この論文は、JFBSの審査を経た論文ではありません。)

2012

■年報2012 『持続可能な発展とマルチ・ステイクホルダー』
千倉書房、9月発行

千倉書房のページはこちら  アマゾンのページはこちら
■2012年度助成研究成果
大平修司、薗部靖史、スタニスロスキースミレ(2014)「ソーシャル・コンシューマーの消費意思決定プロセスの解明:環境配慮型商品と寄付つき商品の消費意思決定プロセス」 Working Paper PDF
(なお、この論文は、JFBSの審査を経た論文ではありません。)

2011

■2011年度助成研究成果
研究テーマ①「震災と企業」
土肥将敦、味水佑毅(2012)「『震災と企業』ケース」、企業と社会フォーラム編『持続可能な発展とマルチステイクホルダー』、pp.232-303、千倉書房。

研究テーマ②「消費を通じた社会的課題の解決」
大平修司、薗部靖史、スタニスロスキースミレ(2012)「消費を通じた社会的課題の解決:日本におけるソーシャルコンシューマーの発見」 Working Paper PDF
Appendix:消費を通じた社会的課題の解決 PDF
(なお、この論文は、JFBSの審査を経た論文ではありません。)

■企業と社会フォーラム 発起人大会(オープニング・カンファレンス) (2011.5.20)
Keynote Speech 1「企業における社会:JFBSが目指すこと」
PDF ファイル